2007/07/05

ロッテルダムのサイケなホテル(オランダ):10月14日

[ロッテルダムのサイケなホテル 動画]
171_1
171_2
ロッテルダムのホテル。ここがおもしろかった。サイケな内装、でもちゃんとホテル。
くわしくは下記で。

もっと...アムステルダムの日記はココです。/一日一万円 世界一周

7月 5, 2007 podcasting, 世界一周、全ホテルの動画きろく | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/09

アムステルダムの4星ホテル(オランダ):10月11日

[アムステルダムのホテル 動画]
168
アムステルダムの旧市街のホテルがめちゃめちゃ高かったので、
新市街に入ったところにあるでっかいホテルにしました。
ここ、チェーンのノボテルなんですが、駅前のホテル予約のとこで頼んで80Eほどのディスカウントプライスでした。
結果、すごくよかったです。ひさびさのちゃんとしたホテルで、なんか気持ちがリフレッシュしました。

もっと...アムステルダムの日記はココです。/一日一万円 世界一周

6月 9, 2007 podcasting, 世界一周、全ホテルの動画きろく |

2007/06/06

マドリッドのホテル(スペイン):9月30日

[マドリッドのホテル 動画]
Pict000101
マドリッドでは数泊しました。アトーチャ駅の真ん前のホテルで、
ここからトレドにいったり市内観光したり。
ほぼとなりがレイナソフィア美術館なので、いろんないみで便利な立地でした。

もっと...マドリッドの日記はココです。/一日一万円 世界一周

6月 6, 2007 podcasting, 世界一周、全ホテルの動画きろく | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/25

アテネ行きフェリーの3等?船室(ギリシャ):9月29日

[アテネ行きフェリーの3等?船室 動画]
164_2
サントリーニ島からアテネにフェリーでもどります。
行きは部屋とらなかったのでのでぜんぜん寝られなかった。
あしたは
アテネ到着 朝の5時。昼間観光して、一泊もせずにそのまま飛行機でマドリッドまで飛ぶので疲れるだろうな。ゆっくり寝ようと思い、船室をとりました。
安い3等?船室しかとれなかったので、窓の無い、ボイラー室のような船室です。
でも、ぐっすり眠れるのでまあいいです。

写真は、フェリーから見たサントリーニ。島は溶岩で黒いので、白い家がきれいですね。

もっと...アテネの日記はココです。/一日一万円 世界一周

5月 25, 2007 podcasting, 世界一周、全ホテルの動画きろく, 旅行・地域 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/23

花のホテル サントリーニ島(ギリシャ):9月25日

[花いっぱいのホテル 動画]
161
アテネの港からサントリーニ島へ。またまた豪華なフェリーですが5ユーロくらい。さすが島国、みんなの足なのね。
サントリーに島についたのは深夜、客引きのおばちゃんの言われるままにつれてこられた。
でもとてもすてきな花いっぱいのホテルでした。ちっこいプールもあります。

もっと...サントリーニ島の日記はココです。/一日一万円 世界一周

4月 23, 2007 podcasting, 世界一周、全ホテルの動画きろく | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/11

ザキントス島の宿、すてきなスタジオ(ザキントス島・ギリシャ):9月20日

ザキントス島の宿、すてきなスタジオ 動画2]
157
//このまえのつづきです。
ザキントス島でとまったホテルです。

もっと...ザキントス島の日記はココです。/一日一万円 世界一周

3月 11, 2007 podcasting, 世界一周、全ホテルの動画きろく | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/22

ザキントス島の宿、すてきなスタジオ(ザキントス島・ギリシャ):9月20日

ザキントス島の宿、すてきなスタジオ 動画]
158
イタリアのアルベロベッロからバーリへ。ここから船でギリシャのパトラへ。パトラからバスとさらにフェリーを乗り継いでギリシャのザキントス島にやってきました。
ザキントス島はぜんぜん日本の観光ガイドにはのってない島です。エーゲ海ではなく地中海側のちいさな島です。
パトラでみた絵はがきをみて「ココに行きたい!」とおもい、観光案内所で聞いて、急遽行くことを決めました。

この宿はスタジオといって、キッチン付きのすてきなペンションです。
なんかおもしろかった。
日本人の女の子が偶然とまってて、一緒にご飯食べました。日本に帰ってきてからも一度あいました。
彼女は代官山のぼくがよく買ってたケーキ屋さん(いまはもうない)で働いていたことを後で知りました。
なんか不思議でした。ジュリーというその彼女の写真が残ってないんだよねえ。。


もっと...ザキントス島の日記はココです。/一日一万円 世界一周

2月 22, 2007 podcasting, 世界一周、全ホテルの動画きろく | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/10

世界遺産に泊まる(アルベロベッロ・イタリア):9月16日

アルベロベッロ トゥルリ 動画]
153
トゥルリのホテルに泊まりました。夜はホテルのキッチンでご飯をつくってみました。市場で肉とか野菜を買っていろんなものをつくりました。しかしイタリアの食材はなんてうまいんでしょう! 普通のワインもパンも絶品です。

もっと...アルベロベッロの日記はココです。/一日一万円 世界一周

1月 10, 2007 podcasting, 世界一周、全ホテルの動画きろく | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/06

世界遺産に泊まる(アルベロベッロ・イタリア):9月16日

アルベロベッロ 世界遺産に泊まる 動画]
1542
イタリア南部のかかとの部分、プーリア州のアルベロベッロは世界遺産の町並みです。
このお菓子の家みたいなのが、集落になっている街です。
この家はトゥルリといいます。時代遅れで住みにくくなったトゥルリは、いくつかの建物が観光用のホテルになっています。今回そこにとまりました。とても快適でした。

もっと...アルベロベッロの日記はココです。/一日一万円 世界一周

154

1月 6, 2007 podcasting, 世界一周、全ホテルの動画きろく | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/25

ペルージャのホテル(イタリア):9月13日

[ペルージャのホテル 動画]
150
ペルージャにやってきた。アッシジからバスで2時間弱。すぐ近所。
アッシジとよくにた街の作りだがずいぶん大きい。いやだいぶ大きい。
サッカーの中田がセリエAで最初に所属したのがペルージャのチームだ。
今回、この街でセリエAに移籍したばかりのレッジーナ中村俊輔のデビュー戦があった。アウェイゲーム。

ペルージャの日記はココです。/一日一万円 世界一周

10月 25, 2006 podcasting, 世界一周、全ホテルの動画きろく | | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/09/13

ベニスのすごいホテル(イタリア):9月1日

[ベニスのすごいホテル 動画]
141

ミラノのつぎはベニスにやってきた。
ベニスのホテルはすごかった!
テルはサンマルコ広場のすぐ近所。古い18世紀の建物を改造したホテルです。 部屋はとても広く、ベネチアングラスのシャンデリアがかかっています。窓から運河を行くゴンドラを眺められます。ゴンドラ観光のカンツオーネをうたう声で目がさめます。
三人で160ユーロ。ほんとは200ユーロ以上するらしい。

[この町のホテル]
Hotel S.Moise(★★★)
160E(トリプル。18000円)
●朝食/なし トイレバスin room きれい 冷暖房/あり 接客/ふつう 立地/よい。清潔さ/きれい。窓からゴンドラのとおる運河が見える
ベニスの日記はココです。/一日一万円 世界一周

9月 13, 2006 podcasting, 世界一周、全ホテルの動画きろく | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/10

ニースで自炊(フランス):8月25日

[ニースのホテル 動画]
139nice_hotel

ニースは熱海みたいだった。
玉砂利の海岸、くもってて、ふるーいかんじ。
レストランもたかかったので、自炊できるホテルをみつけた。
なんかあんまり思い出はないが
このレストランは居心地よかった。


[この町のホテル]
Meuble Flor Amy
40E(4800円)
朝食/なし トイレバス/in room 冷暖房/あり 接客/まあまあ 立地/目抜き通りに近い 清潔さ/まあまあ  
オプション/キッチンつき まどがでかい ダイニング椅子と机がある

ニースの日記はココです。/一日一万円 世界一周

8月 10, 2006 podcasting, 世界一周、全ホテルの動画きろく | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/23

グッゲンハイムビルバオを見に行く(スペイン):8月20日

[ビルバオのデザインホテル 動画]
136bilbao_hotel

グッゲンハイム ビルバオ美術館 をみるためにスペインの北、ビルバオに来ました。
この建物は、フランクゲーリーという人が設計した美術館で
不定形の面白い形をしています。
この美術館のまんまえのホテルにとまりました。すごいおしゃれです。
しかも5つ星。あまりにもデザイン的にきれいで面白かったので、泊まるつもりはなかったけど、値段を聞いて部屋の中を見せてもらいました。そしたらカッコよかった。目の前はグッゲンハイム。窓からは建物が見えます。
ちょうどこの時期ビルバオはカーニバルで、町中の宿泊施設が満杯状態。そういう事情もあって、このホテルに二泊しました。
さすが5つ星、当然ベッドなどの設備や、館内の待遇は折り紙付きですが、ここはいわゆるデザインホテルで、随所に気の利いたセンスがちりばめられています。
机や椅子の配置、インテリア、バスタブの形やカーテンなどの内装のセンス、それにシャンプーや歯ブラシなどのアメニティ、どれも1つのコンセプトに則ってデザインされていて、きれいでかつ機能性にも優れています。そしてユーモアがあります。たとえば階によってテ−マカラ−があって、客室も含めてフロア全体がその色で統一されていたり、ベッドレディのときに花を持ってきてくれたり、おもちゃの人形をおいていったり。
やりすぎなかんじではなく、慇懃でもなく、とても居心地がいいようになっています。

【この町のホテル】
GRAN HOTEL DOMINE BILBAO
(ホテル★★★★★) 199E(25000円)
●朝食/なし トイレバスあり。でかい。 冷暖房/あり 接客/いいかんじ 立地/グッゲンハイムのまんまえ。窓からの眺めがグー。清潔さ/とてもきれい

ビルバオの日記はココです。/一日一万円 世界一周

7月 23, 2006 podcasting, 世界一周、全ホテルの動画きろく | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/28

リスボンのナイスなホテル(ポルトガル):8月12日

[リスボンのペンシオーネ 動画]
134lisboa_hotel

エジプトから飛行機でマドリッドへ、そこから豪華寝台特急でリスボンにやってきました。
リスボンは昔来たことがあるんですが、全然かわっていなかった。相変わらずすてきな町でした。
坂と丘の町、海のようにでっかい河を望むこの町、「熱海みたいだ」と言う人もいます。たしかに古めかしい感じは熱海みたいかもなあ。
シーズンで町の安ホテルはいっぱい。やっと見つけたこのホテルは、町の中心にある古いビルの上の方の階、見晴らしのいいナイスなペンシオーネでした。となりは4つ星ホテル、立地考えるとものすごいお買い得ですね。

リスボンの日記はココです。/一日一万円 世界一周

6月 28, 2006 podcasting, 世界一周、全ホテルの動画きろく | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/25

ダハブのホテル(エジプト):8月6日

[ダハブのホテル 動画]
130dahabhotel
ダハブのホテルはきもちよかった。
海に面した真ん前のホテルで、まちの中心からは少し離れている。
海岸沿いにレストランがたくさん並んでて、雰囲気は満点。ご飯たのしみにしてたが、実はあまりうまくない。
コシャリもあきたし、そろそろうまいものが食いたいなあ なんて思ってた。

ダハブの日記はココです。/一日一万円 世界一周

5月 25, 2006 podcasting, 世界一周、全ホテルの動画きろく | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/13

ナイル川 クルーザーホテル続編(エジプト):8月3日

[クルーザーホテルでねるサナ 動画]
127sleeping

旅行中も緊張感なく すぐねられるサナイチですが、船のホテルでも気持ちよさそうに寝ています。
窓の風景はナイル川。意外と狭いです。多摩川並み。
写真は寝るサナとは関係ありません。ナイル川下りの途中で行った神殿です。

ナイル川クルーズの日記はココです。/一日一万円 世界一周

5月 13, 2006 podcasting, 世界一周、全ホテルの動画きろく | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/30

ナイル川クルーズ 船のホテル(エジプト):8月2日

[ナイル川クルーズ 船のホテル 動画]
Nailship
アスワンからルクソールまでナイル川を、豪華な「5つ星ホテルボート」で下るツアーに参加しました。ボートにはプールもあってレストランやディスコもあります。これが今回のエジプト旅行一番のお買得かな。とても快適で、プールもあって、リラックス。たのしかった。 外の世界と中ではまるで別世界です。ほんとうに。
ボートは途中観光名所のあるところで接岸します。で、そのつどボートをおりて観光に行くわけです。 ツアーは三食付きで、味もなかなかです。船室は小さいけどほんとうにホテルです。窓からは絶えずかわる景色がとてもすばらしい。
後で知りましたがこのホテルボートのサービスや設備のクオリティは会社や船によって随分差があるようです。ぼくらの船はたまたま当たりだった。ラッキー!

ナイル川クルーズの日記はココです。/一日一万円 世界一周  

4月 30, 2006 podcasting, 世界一周、全ホテルの動画きろく | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/01

イーストボーンのB&B 二件め(イングランド):7月25日

[イーストボーンのB&B2件め 動画]
122east02
イーストボーンは、トップシーズンでホテルがどこもいっぱい。2件ホテルはしごした、これはその2けんめ。
海が見える景色がきれいな、ナイスなB&B。天気もよくてグレイトでした。

イーストボーンでの日記はココです。/一日一万円 世界一周  

4月 1, 2006 podcasting, 世界一周、全ホテルの動画きろく | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/28

イーストボーンのB&B 一件め(イングランド):7月25日

[イーストボーンのB&B 動画]
121east01
セブンシスターズを見るためにやってきたイーストボーンは、イギリスの湘南か? 玉砂利のビーチ。短いイングランドの夏を満喫するために、各地から集まってきた人は、けっこう寒いのに泳いでた。海好きのぼくらでもさすがに寒くて泳がなかったが。。。
そんなイーストボーンは、トップシーズンでホテルがどこもいっぱい。で、2件ホテルはしごしました。これはその1けんめ。海鳥が玄関の軒先にやってくるようなのんきなB&Bでした。
ここのおやじはタイタニック号事件の生き残りの子孫らしい。いっぱい本がありました。

イーストボーンでの日記はココです。/一日一万円 世界一周  

3月 28, 2006 podcasting, 世界一周、全ホテルの動画きろく | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/27

カッスルクームのB&B(イングランド):7月19日

[コッツウォルズのB&B 動画]
116cotswals-01
景色もドライブも完璧な夏のコッツウォルズですが、この時期は一年で一番ホテルが高くなるじきでもあるんですよ。しかも予約が非常に取りにくく、リーズナブルな宿はいつも満員。めぼしいところや街道沿いは、どこもNo Vacancyの表札が。
最高にコミコミでどこにも断られて、まあいいや、車で寝れば。。。と思い、開き直って、どうせ寝るならかわいい村にしようと思い行ったのがこのカッスルクーム。ダメもとでちいさなおしゃれなB&Bに聞いたら、なんと空いていました! オーナーの老夫婦は空いた娘さんの部屋を貸してるので、いつでも娘が帰ってきていいように予約をとっていないそうです。たった4件ほどしか宿が無いこの小さな村で、奇跡です! しかもすごくかわいいB&Bでした。朝飯もうまかった。

コッツウォルズでの日記はココです。/一日一万円 世界一周  

2月 27, 2006 podcasting, 世界一周、全ホテルの動画きろく | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/18

ストーンヘンジを見るために

[ソールスベリーのB&B 動画]
114solsbury-01
ネパールとイングランドの価格差はなんと10倍以上!
駅の2ポンド(=400円)のコーヒーが飲めなかった。だって、ネパールのポカラのホテル代金(=5ドル=600円)が頭にあったから。くらべちゃいかんのでしょうが、昨日までネパールというのは事実でして。。。

ストーンヘンジをみるために来たソールスベリーのホテルは、7月のトップシーズンでどこも高く、なきそうになりました。この動画は、そんなソールスベリーのB&Bです。
[この町のホテル] B&B
55UK£(11000円)
朝食/つき トイレバス/out of room 冷暖房/オイルヒーター 接客/まあまあ 立地/駅から遠い 清潔さ/よい  
オプション/ソファあり 鏡台あり、景色がよい ポットがある

ソールスベリーでの日記はココです。/一日一万円 世界一周  

2月 18, 2006 podcasting, 世界一周、全ホテルの動画きろく | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/04

ポカラのホテル(ネパール):7月13日

[ホテル ブルーヘブン 動画]
pokhara04-01
しゃしんの子供、いい具合に身切れた。ぷぷぷ。。
■湖のきれいにみえるホテルです。よく眠れた気がします。朝御飯は毎日となりのカフェで食べました。

ホテル ブルーヘブン
4.5 US$(550円) 朝食/無し トイレバス/in room 冷暖房/ファン 接客/よし 立地/ふつう 
オプション/ソファあり 鏡台あり、景色がよい
満足度★★★★
2002 July 08-14 6days

ポカラでの日記はココです。/一日一万円 世界一周  

2月 4, 2006 podcasting, 世界一周、全ホテルの動画きろく | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/25

タオ島のバンガロー(タイ):6月16日

[タオ島のバンガロー 動画]
thao01-01
■最高のバンガロー
ここに居たのは2週間くらい。ライセンス取ったりで半分くらいは講習、あとはシュノーケリングしたり、ひたすら本読んだり、寝たり、島の中をレンタルバイク(もちろんカブ。左は燃料を入れる様子。ガソスタでなくドラムカンから直)で走ったり、楽しかった。もう、そこにいるだけでいいんです。まじで。ぼーっとしてて、顔をあげるとその海がある。最高!
すごくきれいな海で、気が済むまでぼーっとしてたい。
それだけなのに、実現するのはほんとに難しかった、今までぼく達が行ったほとんどのビーチは何から何までお膳立て去されててうるさいくらい。客引きや土産売りで落ち着かなかったり、ちょっといいホテルのプライベートビーチで何となく窮屈を感じたり。
どこ行っても、ひとがいなくて、静かで穴場のビーチを探してた。
でもここはきれいな海がどーんとあって、はい楽しんでねって感じで、ほんとにすべてが丁度良くそこにあるのです。

【この街のホテル】トロピカーナ
ここは今までで一番の「お値ごろ感」だったですね。ここは、一泊350バーツ(約1050円)のバンガローなんですが、目の前がきれいな海、それにテラスもある。
島は自家発電、電気を食う冷房はありません。電気は夜しかつかないので日中はあつい! 冷蔵庫もテレビもないし、シャワーは水。この島のホテルでホットシャワーがでるのは高いリゾートホテルだけです。
そんなこんなで、掃除の行き届いた敷地はとても清潔でロケーションも最高、レストランやホテルの人も親切で、この安さでは言うことなしです。

タオ島での日記はココです。/一日一万円 世界一周

12月 25, 2005 podcasting, 世界一周、全ホテルの動画きろく | | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/12/21

バンコクのゲストハウス(タイ):6月7日

[バンコク カオサン通り裏のホテル 動画]
■カオサンのホテル
さて、最初の宿はカオサンから少し離れたところ、お寺近くの一泊500バーツの宿。とてもきれいです。電気のコンセントがない、カギが2重、お湯が出ないなど、安宿のらしい雰囲気は兼ね備えています。しかし電気がとれないのにはまいった。デジカメやパソコンが充電できない。
2つめの宿は、カオサンにあるホテル。600バーツ。冷蔵庫はありませんが、テレビ、ホットシャワーなどは兼ね備えた立派なホテルです。そして屋上がプールになっています。安宿街のカオサンとはおもえない!。まあまあよかったです。なによりカオサンのど真ん中なので、いろいろ便利。

バンコクでの日記はココです。/一日一万円 世界一周

12月 21, 2005 podcasting, 世界一周、全ホテルの動画きろく | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/14

ムイネーのビーチ(ベトナム):6月4日

[パルミラリゾート の動画]
PICT0037-01
ムイネーはほんとに来てよかった! 物売りもいないし静か。星もすごいです。南十字星(だと思う)も見た。
ムイネーではたくさん絵を描きました。海の絵は好きで今まで何枚も描いてきましたが、こんなに「絵に描いたような」ビーチというのもなかなかないかもしれない。もう、勢いあまって、はがきサイズのビーチの絵を何枚も量産してたら、ベトナム人の観光客に「くれ」とせがまれて、何人かにあげました。
朝おきて、飯食って、プール、読書、ひるね、ビーチでお絵描き、ビール、たこあげ、... かなりぼーっとしてました。 夕方にはおわんのふねで釣りをする近所の子供をながめたり、牛の散歩がビーチを横切ったりと、田舎情緒も楽しめます。

ーーー
しかしムイネーの動画が多いなあ。
楽しかったからだなあ。また行きたいが、ココだけ行くにはすごく行きにくいところなんだよねえ。

ムイネーでの日記はココです。/一日一万円 世界一周

12月 14, 2005 podcasting, 世界一周、全ホテルの動画きろく | | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/12/10

パルミラリゾート ムイネー(ベトナム):6月4日

[パルミラリゾート の動画]
muine01

ムイネーのホテル 途中で部屋をかえてもらった。後半は海の目の前のコテージです。
完璧な景色です。

【この街でのHOTEL】パルミラリゾート
ここは一泊35ドルと、この辺りでは格安のリゾートホテルですが、きれいなプライベートビーチがあって、ヴィラとホテル棟、プールなどがいいかんじで配置されています。ビーチへむかう小道は圧巻。感動します。 最初の三晩はヴィラではなくてホテル棟の角部屋。ここも明るく感じの良い広い部屋でした。最後の二晩は、海に面したヴィラに部屋替えしてもらいました。こここそ、まさに雑誌に載っていた部屋で、ここに泊まるためだけにこの街に来たので満足でした。
一泊35米ドル=4655円、総合評価 ★★★★★

ムイネーでの日記はココです。/一日一万円 世界一周

12月 10, 2005 podcasting, 世界一周、全ホテルの動画きろく | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/01

ムイネー(ベトナム)/居心地のいいリゾートホテル:5月30日

[パルミラリゾート 動画]

main
ムイネーはベトナムの中南部のあたらしいリゾートです。最近は開発が進んでいますが、ぼくらのいった2002年にはホテルが散在するのどかな農村でした。ニョクマムの産地としても有名です。

目的はホテル。雑誌の特集で出ていた「パルミラリゾートホテル」、これだけです。扉をあけると目の前が海。朝も昼も星空も海の音つき。こういうの一度は体験してみたかったのです。ミーハーですが。
ムイネーはほんとに来てよかった! 物売りもいないし静か。星もすごいです。南十字星(だと思う)も見た。

ムイネーではたくさん絵を描きました。海の絵は好きで今まで何枚も描いてきましたが、こんなに「絵に描いたような」ビーチというのもなかなかないかもしれない。もう、勢いあまって、はがきサイズのビーチの絵を何枚も量産してたら、ベトナム人の観光客に「くれ」とせがまれて、何人かにあげました。
朝おきて、飯食って、プール、読書、ひるね、ビーチでお絵描き、ビール、たこあげ、... かなりぼーっとしてました。 夕方にはおわんのふねで釣りをする近所の子供をながめたり、牛の散歩がビーチを横切ったりと、田舎情緒も楽しめます。

ムイネーでの日記はココです。/一日一万円 世界一周

12月 1, 2005 podcasting, 世界一周、全ホテルの動画きろく | | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/11/28

ホイアン(ベトナム)/世界遺産の町のヴィンフンホテルII:5月20日

[ホイアン ヴィンフンホテル2 動画]
PICT0129

ホアインはベトナム中部の世界遺産のまちなみ。
海から少し川をのぼったところにある町です。ここは1999年に世界遺産に登録されました。この町が当時の景観や町並みをよく残しているからです。
ここはほんとに小さな村で、川沿いに道が三本並行並んでいて、それと垂直にいくつかの道があり、それが全てです。昔の絵巻物をみるとほんとに当時と今がそんなにかわらないことが良く分かります。
家屋は京都の町家のように、入り口が小さく奥に長いつくりです。中庭がありその奥にまた部屋があり、さらにその奥に庭。二階建てや三階建てのものもおおいです。 日本の建物に似ていたり、ベトナム独特の建物のつくりだったり、中国式の装飾がされていたりもします。おおくの家屋は実際に人が住んで生活しています。お土産物屋、ギャラリー、レストラン、カフェ、ホテルなどなど、多くは中に入ることができるので大変興味深いのです。
ゆっくりまわっても三時間程でおしまい。小さな街ですが、日本、中国のお祭りやお寺の文化、フランスのカフェや洋服の仕立ての文化などが、地に足が付いた感じで融合していて、うそっぽくないところが素晴らしかったです。

【この街でのHOTEL】ヴィンフンホテル2
ホイアンには中国式の古い家屋をそのままホテルにしたヴィフンホテルというホテルがあります。メインストリートに面した部屋はスイートルーム、二百年前の鏡台や椅子など本当のアンティークを使うことができます。値段は一泊45ドル。でもここホイアンでは高級。
ぼくらはそこにとまりたかったのですが、空きがなくて、そのホテルのオーナーがすこし離れたところに作ったヴィンフンホテル2というホテルにとまりました。とても居心地がよかった。このホテルは中庭に小さいプールのあるのです! 昼はもちろん、夜プールで泳ぐのはとても気持ちが良いです。月明かりがとてもきれいでした。
三階建てのこのホテルは、中庭プールを囲むように部屋が並んでいて、部屋の調度品は中国様式とベトナム様式のモダンスタイルです。 このホテルのいごこちのよさは、プールなどの設備はもちろんなのですが、スタッフもすごく丁寧だったからだと思います。また行きたいホテルのひとつです。
一泊15米ドル=1950円、総合評価 ★★★★★


ホアイアンでの日記はココです。/一日一万円 世界一周

11月 28, 2005 podcasting, 世界一周、全ホテルの動画きろく | | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/11/23

桂林・陽朔(中国)/水墨画の世界!:5月1日

[陽朔 マルコポーロホテル 動画]
香港から広州をへて寝台電車で桂林へ。ここは水墨画のような世界がひろがる名勝です。
ボートで川を下って楽しみますが、これがすごいんです。
川を下ったところにある陽朔は、アメリカやヨーロッパのバックパッカーがたくさんあつまるところ。
このホテルもそういう意味では中国ぽいですがどこか西洋的。飯もうまいし、いいホテルでした。


【この街でのHOTEL】マルコポーロホテル
フランス人のオーナーが経営する居心地のよい、いかしたペンション。ベットなどのインテリア、壁の色、テラスがあって水墨画の山が見えること、洗濯物がほせることなど、気配り満載。
一階はレストラン。ぼくらが中国で食べた洋食のなかでお値ごろ感いちばんかな。 オーナーはいつも単パンでホテル内をチェックして、従業員にいろいろ指示しています。 黒いかわいいねこがいます。

一泊300元=4500円、総合評価 ★★★★★!

陽朔での日記はココです。/一日一万円 世界一周

11月 23, 2005 podcasting, 世界一周、全ホテルの動画きろく | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/20

香港/伝説の「深夜特急」のホテルにとまる:4月13日

[小説「深夜特急」のホテル 動画]
小説「深夜特急」のなかで、香港の舞台になった重慶マンション。
たくさんの安宿が集中してるバックパッカーの聖地?です。実際このホテルがドラマのロケで使われたらしい。
でもけっこう人が死んだりするファンキーなヤバめの建物ではある。

[動画]2階建てトラムでゆく香港

おしらせ/
旅のはじめのデジカメは音付きの動画が撮れない機種でした。このあと香港で新しいデジカメを買います。香港以降は音付きの動画になりますのでごめんね。

香港での日記/一日一万円 世界一周

11月 20, 2005 podcasting, 世界一周、全ホテルの動画きろく | | コメント (0) | トラックバック (0)